FC2ブログ

<さん さん せぶんでいず>へようこそ♪ 漫画の感想もどき、日常の事などをポツポツと語ってみたり…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しそば

tosikosi soba 「WachiField NEWS’05 No,01」掲載






こんな時でしか使わない、わちふぃーるどの食器「風神雷神多用椀」を引っぱり出してきました。
ちなみに一緒に使っているのは「風神雷神お盆」「風神雷神れんげ」「風神雷神はんかち」と一揃えしていましたが、これ1セットのみでしか購入してなかったよねぇ。
本当はお椀も黒色のも発売されていた事ですし、2セットで欲しかったのだけれど、資金不足している内に品切れになってしまいましたよ↓ くすん。

そんなこんなで06年の暮れも、N○Kの除夜の鐘の音を聞きながらお蕎麦をススッておりました。
その前にはお寿司やらおやつやら食べていて、すでにお腹いっぱいになっていたのですけれどね、でもお蕎麦を食べずには年を越せませんて!<ただ食い意地はってるだけでは…。

それでは、友人・家族・このブログを見にきてくださった皆様、今年も大変お世話になりました。
また来年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト

年忘れバトン

ああなるほど、そうゆうお題もあるんですね。
久々にバトンをいただいたのでいっちょ挑んでみようかと思います。サクっと短く行きますよっと。

1.今年の抱負

過去も振り返りつつ己自身を見つめ直す。
うん、実はブログ始めた理由の1つでもあったのですよ、結局は自分はつくづく中途半端な人間だとゆうのを思い知っただけでしたが…orz
や、年齢がアレな年でもあったしね。実はブログタイトルにさり気にト…おっとっと<今更》
2.来年の抱負

生理整頓。 …抱負と言えるのか?

3.今年一番楽しかった事

某武士マンガにハマったおかげで、ファンサイトさん主催のチャット(絵チャ込)へお邪魔させてもらいに行った事。《チャット初体験でした。》
3・4回ほどだけでしたが、皆さんの会話やイラストを見るのは楽しかったです。
自分はほとんど傍観者で、参加しているとはあまり言えない状態でしたので、何も貢献できずだったのは心苦しくもありましたけれど。

4.今年一番嬉しかった事

十年以上ぶりに、コミックス未収録であったマンガを、再録連載とゆう形で再読できた事。
これでコミックス化にもなってくれたら万々歳なのだけれど。神様・出版社様、お願いします~っ!!

5.今年一番悲しかった事

某武士マンガが打ち切り…突然最終回を迎えた事。
思えば去年の今頃は、メリーなクリスマスや明けおめな気分ではいられないほど、どっぷりとに過ごしていたものだ…。
ブログを始めた原動力の1番理由なのですよ。

6.今年やり残した事

6月あたりから、その時その時のネタをブログにupできずに取りこぼしたままのネタが、ボロボロとある、ありすぎる…↓
旬を無視して爽やかに来年に持ち越すかもしれません??

7.今年中に済ませたい事

もう間に合いません!
華麗に持ち越しです、ええ。

8.今年を一言で表してみる

一喜一憂。
喜びもあれば、悲しみもあるのさ。どれもマンガ関連の出来事ででしたが。
マンガ中心に生きてるよな、自分…。

9.新年の迎え方

蕎麦を食べつつN○Kの除夜の鐘を聞きながら迎えます。毎年変りませんな。

★☆★

バトンではありますが、もう幾つも寝れないままお正月になってしまうので、間に合う!…とゆう方は拾ってやってみてくださいませ。
本当は指名したいところではあるのですが…控えておきまする。

Eurocka Festa

わちふぃーるどの世界では、クリスマスは“ヨールカ”と呼ばれる最大のお祭りとされています。
雪の神が目覚め、古い魔法を呼び覚まし、年に1度わちふぃーるどと外の世界とが繋がる日です。
この日にダヤンもアルス(地球)からわちふぃーるどの世界へやってきたのです。

…と、普段グッズ収集の方にばかり気を入れてないで、たまには基本の物語世界へ思いを馳せるのも良いかもしれませんね。
最近では長編シリーズ6冊目の物語「ダヤンと王の塔」も発売されたばかりです。
でもすでに購入しているのだけれど、まだ読めてはいなかったり↓。
いやでも読み始めたら、きっと一気に読んじゃうのだろうけれど。

前置きは関係無くなってしまったけれど、今回は恒例の四季イベントグッズのお披露目です。
santa dayan&iwanヨールカフェスタイベント景品のフィギュアスタンプです。
イワンの顔が前に長いせいか、横向きに入れられているのがご愛嬌(?)
赤と緑の組み合わせって自分の好きな色なので、クリスマスカラーって目が惹き付けられちゃうのだよなぁ。
今回はIYA店では欲しいグッズが揃っていなかったので、通販での購入となりました。
お店で買えたらポイントカードを満了にできたのになぁ、残念。

ヨールカイベントの前に、直営店等ではダヤンくじなるミニフェアなぞを開催していたようです。
県外在住の友人が、たまたま仙台店へ行った時に開催していたらしく、その時に貰った景品を写メで送ってくれたので、一緒にご紹介します。
santa dayanクリスマスオーナメントなのですよ。
確認をとっていなかったけれど、どうもコレは04年に発売されたSWEETSオーナメントのお人形なのではなかったかと。
中が空洞になっていて、キャンディが入っているのだけれど、食べ終わったら貯金箱としても使えますよ、とゆうスグレモノ。
後ろに穴が空いてませんか?(ここで訊くのかよ)
写りがキレイですね、写メありがとうでした~っ♪

◆◇◆後日情報◆◇◆オーナメントはやはり後ろに穴が空いていて貯金箱仕様となっているそうです。Tさん情報ありがとうでした~♪◆◇◆◆◇◆

ヨールカつながりで、最後にあともう二つだけご紹介しちゃいます。
06Anniversaryアニバーサリープレートブーツグラスです。
プレートは毎年のクリスマス(ヨールカ)の恒例グッズで、私は97年から買い始めていたので、今年のでちょうど10枚目になりました。
完全にコレクション品として購入しているので、どれも未だに使用したり飾る事もした事がなかったりする。
飾るくらいはしてみたいのだけれどね~、その前に部屋を片つけろとゆう課題が…あうあう
手前に写っているグラスは数年前に購入したものなのですが…、アレ?これは何年に発売されたのだったっけ?カタログで探せないぞ、アレレ~??
えっと、おそらくは02年の冬あたりだったのじゃなかったかと思うのだけれど…、確認できないや↓(どなたかご存知ないですか?)
形が気に入って購入したのだけれど、もしかしたらまた柄違いで翌年以降にも発売したりしないかなぁと期待し、とりあえず1個だけ購入していたのですが、結局あれからブーツグラスは復活されないまま現在に至っているのよねぇ。
あんまり人気無かったのでしょうか?私は好きなのだけれどなぁ、もう1度発売して欲しいわ~(1個だけって寂しいしさ)。

はぴばすでぃ Eve Eve♪

我家では近年はクリスマスケーキを23日に受け取るようにしています。
今年も3種類のケーキ(ホールで)を取り揃えました。
何故3つも購入するかって?それは販売ノルマを…以下略。や、いくらでも食べれるからまだ良いけどさ
“クリスマス”を特別祝う気持ちなどありませんが、23日は私の好きなアーティストの誕生日なので、心中で密かにお祝いをしつつケーキを食べてました。
《12月23日生まれだからファンクラブの名前が「EVE EVE」で。今年で活動20周年であった男性アーティスト。と聞いてピンときた方はお友達です♪》

さてやっぱりしっかり、わちの食器を使用したので写メ撮ってみました(笑)
tachiel pot&cup2「タシルポット」「タシルC&S」「タシル'03プレートM」
以前紹介したワイングラスと同じタシルシリーズの食器です。
お皿に乗ってるのは生カスタードフルーツケーキ
激美味でしたv



tachiel pot&cup「タシルポット#2」「タシル'03ティー&ソーサー」「タシル'03プレートM」
ケーキは生チョコクリームケーキ
こちらも美味ですv


どちらの画像でもプレートだけは同じ物を使用していますが、ポットとカップは形の違う物を使用しています。
《写メ撮る為だけに出してきたので、ポットは実際には利用しなかったのだけれども。ちなみにカップに注いでいるのはウーロン茶なのでした。》
実は見ため意外にも違う箇所があったりします。それは底に書かれているロゴマーク。
上の画像の食器はプレート以外は10年以上前に購入したもので、底に「This product has been made in memory of 10th anniversary of Wachifield」と書かれています。
対して、下の画像の食器は03年に復刻されたもので、底には「Tadhiel (タシル)」と大きめの文字と「Wachifield 1993~2003」等の文字でシンプルに書かれています。
cup ura mark右の小さい方がC&Sで左の大きい方がT&Sです。
T&Sの方が大きめなのでソーサーの方には、真ん中の円にイラストがプリントされています(C&Sのソーサーには描かれていないのですよ)。
《やっぱりボケていて見辛くてすみません。私写メ撮るのヘタだなぁ↓》

“10th anniversary”の食器は、むかし盛岡のお店で見つけたのですが、購入する時にC&SのとT&Sのと、どちらの方を買おうかずいぶん迷っていたものです、母(購入者)が。
結局はC&Sの方を購入したのだけれど、本当は大きめのT&Sも捨てがたく思っていたので、03年に復刻した時は嬉しかったですね~。ちなみに復刻版のは私が購入しましたよっと。
タシルシリーズは他に、ブリキ製のランチBOXやトレイなんかもあるのですが、まぁ柄は同じなのでまたいずれ機会があれば紹介しちゃうかもしれません。
うん、誰も期待していないだろうけれど、自分が楽しめるうちは続けるんだな。




これっくらいの、おべんっとばっこに♪

前回に引き続き、Myお弁当箱たちを調子付いて写メしまくってみました。
全部これまで使用してきた物です。思っていたより数は少なかったかなぁ。
ほとんどはどこかしら不具合になってしまっているので、もう一度使うには無理があるのだけれど、捨てるのには忍びなくて今までずっと保管し続けていました。
…が、もうそろそろ潮時かもしれないと思い、ブログに写メを残して本体は思い切って処分してしまおうかと考えました。
勿体ないのだけれどね、でも何処かで踏ん切りをつけないと何時まで経っても部屋が片つかないのですよ、何せ思いっきり混沌(カオス)っているもので…↓
うんでも箸箱セットだけは、まだ当分保管しておくつもりなのだけれどね~(あんまり場所とらないし)。
それでは以下にザラッとご紹介なぞを。

udekumi ohasi…って、お弁当箱無いやん。 ⇒
確かにこの時はお弁当箱は購入していなかったのだけれども、お弁当関連モノとして一番最初に購入したのが、この定番イラストのお箸とランチクロスだったのです。
名前もごくシンプル「ダヤンナフキン・紺」「箸箱セット・ダヤン」
私が持っているカタログでも一番古い「1995 Spring&Summer」号に掲載されています。
クロスは染みが付いちゃってるし、箸も紺色の本体に白文字でロゴが入っていたのが消えそうになっているのだけれど、コレは両方ともまだ保管しておくつもりです。

kaeru obentobako「レイニーお弁当箱W長丸」「レイニー箸セット」
これは「1996 Spring&Summer」号に掲載されたもので、初めて購入したお弁当箱になります。
画像では分かり辛いだろうけれど、上蓋横には3匹のカエル、箸箱には一輪車乗りしているダヤン、お箸にはそれぞれカエル1匹ずつ描かれています。
同シリーズのナフキンも購入していたけれど、そちらのはお弁当包み用とゆうより普通にお手拭用のように薄い素材だったので、専らお手拭用として使用していたような気がします。

hotel ohasi「ホテル柄ランチクロス」「ホテル柄箸箱セット」
「1997 Spring&Summer」号に掲載。
この時にお弁当箱を購入しなかったのは“2段式”のモノは発売されていなかったからだったりします。
(大・中・小と食品保存用タッパーみたいな型のお弁当箱が揃って発売されていました)
代わりにとゆうか、同シリーズのランチバックの方を購入してました。
でもお弁当入れとしてではなく、ハンカチ入れとして現在も使用中であったりしています。

soup obentbako「スープ柄弁当箱二段」「スープ柄箸箱セット」
「1998 Spring&Summer」号に掲載。
実はランチクロスも欠かさず毎度購入しているのですが、この頃以降からはクロスは未使用のまま保管しておくようになっていました。
一度シミが付いてしまうとなかなか消せないので、つい使用するのに抵抗を感じるようになってしまったようです。
使わないでいるのも勿体無い、とも思うのですけれどねー。

ringotori obentbako「りんご柄弁当箱二段(A)ワイド」「リンゴ柄箸箱セット」
「1999 Spring&Summer」号に掲載。
この時は二段式のお弁当箱が「(B)スリム」ともう1種類発売されていました。
容量的には大して差が無いように思えるのだけれど、私は何故こちらのを選んだのだったけかなぁ? 形はBの方が好みなような気がするのだけれども。
Bのより百円安かったからかしら? ありうるかも…。

babyagain obentbako「BABYランチBOX2段」
「2000 Spring&Summer」号に掲載。
中蓋にお箸が付属されているので、この時は箸箱セットは購入していません。
画像を良く見ればお分かりになると思いますが、上蓋の羽(?)の手前側の止め具部分が壊れて外れてしまっています。
横でロックする型のって、うっかりと壊れ易い…もとい、壊易いのよね~。
粗忽者なもので…↓

cafe obentbako「カフェダヤンランチ2段ベルト」「カフェダヤン箸セット」
「2002 Spring&Summer」号に掲載。
同時に2段式だけれども横でロックする型のも発売されていましたが、また壊しちゃわないかと不安に思ったのか、ベルト式のを購入。
でもベルトで押さえるのにも不安感があったので、専らハンカチで包んで使用していました。

itigotumi obentbako「いちごつみランチ2段」
「WACHI FIELD NEWS '03 No.01-B」に掲載。
こちらもお箸は付属されていたので箸箱セットは未購入。
付属用のお箸は無地である場合が多いのだけれど、これには模様も描かれていたのが何気に嬉しい仕様となっています。
この時のランチクロスが地が赤いのと白いのとで2種類発売されていて、どちらを購入しようかちょっと迷ったのだけれど、最後は白地のに決めたのだったなぁ。

―――と、以下は前回紹介分へと続いてゆくのでした。
基本的に1年ごとに購入していた訳でしたが、途中気付かれたかもしれませんが、2001年の時には購入していなかったのですよね。
それは何故かと言いますと、その頃はプーだったから、です。ははははは↓
そりゃお弁当箱なんて必要ないやねぇ。
ちなみに01年のはダヤン柄とマーシー柄のと2種類で、それぞれにクロスやバック等シリーズで発売されていました。
そして必要が無くとも、ちゃっかりクロスだけはコレクションとしてそれぞれのを購入したりなぞはしていました。
それから前回に欲しいとボヤいていた木苺シリーズのも、やっぱりクロスだけは購入してあるのですよ、これも赤地と白地と2種類あった内、結局また白地の方を購入しちゃっりして。
それでもって来年の07年にも、1月には新シリーズが発売される事となっています。
それもお気に入りの「黄昏遊園シリーズ」のですよ!
クロスはまたもや2種類で白地と紫地とで発売されるようです。
う~ん、また迷っちゃうよ~っ(汗)

ハラにもハートにもガッツリ系

私がコレクションしているグッズは、観賞用としてただ保管しているだけのモノが多かったりするのだけれど、ガッツリ使用する目的で購入しているグッズもあったりします。
お馴染みのわちふぃーるどグッズでも、お弁当箱はそのガッツリ使用系として購入しています。
お弁当箱は、もう10年はわちふぃーるどモノだけを使っているのじゃないかなぁ。
最近また新しいお弁当箱とチェンジしました。 
コチラ↓ まだ使用前
angel obentobako エンジェルダヤンランチ2段
 「WACHI FIELD NEWS ’04 №06-C」掲載
 上下段の仕切り蓋部分にお箸が付属されています。
 使用後は下段に上段を収納してコンパクトにできるタイプ。
 容量も上下合わせて670ml詰めれる満腹サイズ♪

コレは購入してからもう2年は経っているのだなぁ、前回のが妙に長持ちしたし使い易くもあったので、なかなかチェンジできなかったのだけれど、ようやく日の目を見る事となりました。
これからのランチタイムのお供です♪

そしてコチラが前回の使用品、これまで使用したお弁当箱の中でも、一番愛用してきたと言えるかもしれない。
↓長期間使用の為に多々傷など有
yotuba obentobako 四つ葉パンランチフォーク付二段
 「WACHI FIELD 2004 Spring & Summer Catalog」掲載
 フォークが付属されていたものの、先が丸すぎてモノを刺し辛い為
 お箸(別売り)を使用していました。
 ゴムバンドも付属されていましたが、コチラも未使用状態。 
 上下合わせて620ml容量の、腹八分目(?)サイズ。
フォークを設置しておく板ごと取り払っちゃて、もっぱらお箸ばかり使用していました。
今回はその箸箱の蓋が頻繁に外れ易くなってしまった為に、限界(自分の忍耐力の)を感じてきてのチェンジとなったのでした。
うん、箸箱の蓋なのだからさ、簡単にツメ穴に嵌め直せるしまだ使用可能ではあるのだけれどさ、洗い物したり何かの拍子ですぐに外れちゃうのでイライラしてしまってどうにもね~。
2年位は使ってたのじゃないかなぁ、もう充分にお役目を果たしたと言えるよね。

お弁当箱はほぼ毎年発売されていたから、また来年もきっと新しい柄が発売されるのだろうな。
今年なぞは1月に木苺シリーズとして、ランチクロス・ランチバッグやらと共にお弁当箱も発売されたのだけれど、6月にも同シリーズの新しいグッズと一緒に、新たにバージョンupした2段式お弁当箱が発売されたのだよね~。
1月発売のものと6月発売のものとは、何がどう違うのかと言いますと、
 商品名 : 木苺ランチ2段 ⇒ 木苺優れたランチ2段
 価格(税込) : ¥1,155 ⇒ ¥1,785
 性能 : フタとシールブタをはずして電子レンジ対応 ⇒ フタをしたまま電子レンジOK! さらに 食器洗い乾燥機でも使える!
…別段チンするのにフタをはずすくらい面倒ではないし、食器洗い機なんて便利な機器も我家には無いですし、それ位の性能の差なんて低くても気にはしませんから、なるべく価格は高くしないようにして欲しいのだけれどなぁ…。《相変わらずのビンボー人思想↓》
でもこの商品の型は四つ葉パンと同形式の、お気に入りの型なのですよ、付属しているのもお箸だし、私的に使い易そうな点では評価しているのです。
未使用にしていたエンジェルダヤンランチがあったから、今年のは購入していなかったのだけれども、実はめっちゃ欲しかったりするのさ~。

県外みやげ

わが県に未だに誘致されていないものの内の1つ、それはス○ーバッ○スコーヒー(略してス○バ)。
1996年の夏に銀座に第1号店がオープンしてから、ちょうど10年過ぎている現在でも未だに此方には誘致されておりません(涙)。
この先進出してくる予定など無いのでしょうか、来るとするならば新幹線がA市まで開通するのとどちらが早いものかしら、いっそ同時で新駅構内に建ててくれるとかしてくれないかなぁ、それでもそれはまだ何年か先の話になっちゃうのだけれどさ…。

すみません、愚痴って前置きが長くなりました。
友人が仙台へ出張へ行った際に、お土産にス○バグッズを買ってきてくれたのです。

stb mag redクラフトバッグと同柄なので、今年のクリスマスイラストになるのでしょうか?
カップ横に、マグなのに紙コップと同じ様に四角いチェック欄(ドリンクID)があるのが面白いなぁ。《この画像で判るかな?》
結構大きめなのでたっぷり飲みたい時に最適かとv

 
私がス○バを知ったきっかけは、元々この友人からの受け売りのおかげなのですが、まんまとグッズ収集にも嵌められたクチです。
収集とは言ってもそりゃ近場にお店はありませんから、たま~に県外へ旅行に出掛けた際や、今回のように友人・知人がお土産に(又は代理で)買ってきてくれた場合でのみしか収集できないので、ほんの僅かな数しか所持してはいないのだけれども。
それもほとんどマグカップ(主にシティマグ)ばかりだったりする。
ス○バグッズでコレクションとゆうと、一般的にはタンブラーが定番みたいなのですけれどね。
我家には他にもカップ系の食器なんてバカほどあるとゆうのに、やはりマグの方を集めてしまうのは何の性なんでしょうか。
そしてそんな性を見透かしているように、私に頼まれていたでもなく友人はマグを買ってきてくれたのでした。《ないすちょいす、ですわよb 》

それとせっかくなので、先輩格の友人Rさんにいただいたス○バマグもご紹介。
stb mag snow新婚旅行先のハワイからのお土産なのだそうです。
ちょうど1年前の今時期に行かれたのだったけかな、常夏の国なのにちゃっかり(?)雪だるまのイラストマグも売っているのですねぇ。
マグの内側に雪の結晶の模様が一つ描かれているのが可愛いv
クラフトバッグの柄はハワイ限定版だったりするのかな?
こちらもわりと大きめなので容量がたっぷりと入ります。

どちらのカップもまだ未使用なのよね。
せっかくなのでクリスマスに使ってみようかな、甘いケーキと一緒に濃い目のコーヒーでもいただきますかv

白いじゅうたん

いよいよ積もってきちゃいましたよが。
先月から降ったりはしていたけれど、すぐに融けるから積もらなかったのだけれど、今日(3日)はもう車道にも轍が出来るほど積もっちゃってますよ。
おかげで車ものろのろ運転で渋滞になるし、うっかり遅刻するかと思ったわ、ギリギリで間に合ったけど。
本当にもうすっかり冬景色ね。

さっきから外では除雪車が稼動している模様、夜中にご苦労様です。
でも歩道に雪が寄せられているだろうから、明日は玄関前の雪かきが大変だろうなぁ。
これからはもう積もる一方なのだろうな、長い冬はこれからだ~。

縁起を担いでみた

12月1日の運勢で金運が良いのは○月生まれだから『お前が宝くじを買わないか』と父に頼まれた。
何あろう毎年恒例年末ジャンボ宝くじの事ですよ。

父は毎度マメに購入しているのだけれど、なかなか当たったためしがなかったので、今回は趣向を変えてみようと思ったそうなのだ。
ただ何気なく購入してくるのではなく“運勢や担ぐ縁起も考えて臨む”事にしたらしい。
最近は夕刊に載っている占いをチェックしていたようで、そうしたらこの日はウチの家族の中では私が金運が良いと出ていたのですね~。

そんな訳で買いに行って来ましたよ宝くじ。
ちゃんと幸運のキーワード「緑色」「」「」も考慮して、服装は全体的に緑系にしましたし、方角はもともといつも行く売場が自宅より東にあるので問題なく向かって行きました。
抜かりなく2番窓口で宝くじを購入してから、帰りがけに「すき家」で「バジルトマト豚丼(並盛)」を食べてきました。美味かったv <いえコレは特に縁起担ぎに関係無いのですが(^^;
《こうゆう縁起担ぎって、考える人はもっと色々と普段からマメに行動に注意しているようなので、この程度では緩いものなのでしょうけれどね。》

3億円は無理でも1千万とか当たると良いな~v 《夢だから言うだけ言っておかなくっちゃね~》
インフォメーション
★ ☆ ★ オススメ通販 ★ ☆ ★

yotuba mini 四葉天使
 designer : Ato

アクセスはコチラからどうぞ♪

現在は、クローバー柄、うさぎ柄、黒猫柄と3種のイラストそれぞれのグッズが色々と作られております♪
それぞれに味のある作品ですので是非見てみてください♪
コチラ⇒四葉天使

インディーズブランドを取り扱っている
「ドロップショッピング デザインストア」にて販売されております。
他のアーティストさんの作品を眺めるのも楽しいですよ。
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ねこのて時計
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

ナコ

Author:ナコ
[生息地]
  北国のリンゴ特産地
[誕生日花の花言葉]
  いじめないで
[座右の銘]
  笑う門には福きたる
 ( 裏 : 笑って流せ )

RSSフィード
オバケちゃん
迷い人さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。