FC2ブログ

<さん さん せぶんでいず>へようこそ♪ 漫画の感想もどき、日常の事などをポツポツと語ってみたり…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元は取ってきた

初めてインターネット漫画喫茶なるものを体験してきました。
ずっと気になってはいたのだけれど、会員登録や料金システム等がどのようになっているものか知らなかったので、いままで行くのには躊躇していたのです。《最初は一人で行くのに心細さがあるとゆう、情けない理由もあったりはするのですが(小心者)》
今回は友人のパソコンが不調になって使えなくなってしまったとの事で、急遽ネットに接続できる設備のある場所を探したら、そこにしか辿り着けなかったので利用してみようとゆう事となり、ついでに私も一緒に行くことになったのでした。
《そてにしても、もっと近場に<無料で>ネット利用できるPC設備のある施設をつくって欲しいものだよな…》

いざ店内に入ろうとしたら、入口前に案内版があって入会金やら時間ごとの利用料やらがちゃんと表示してあったので、だいたいの支払い額を計算して少し安心してから入店しました。
新規会員の手続きを済ませ、受付のお嬢さんに色々と設備の説明を受けてから、ようやくグループ席へとご案内。
では~っと2人同時にソファーに座ろうとしたら、思いっきりお尻が沈みました↓ びっくらこいた。
こんなに柔らかいソファーなんて、あんまり座った事ないですよ。
ちょっと座り慣れないので、PC操作するのに体勢がしっくりこないかな、な気がしましたよ。
でもこれでただTVを観るぶんには、リラックスできて良いのかもしれないですね。
はっ! もしやそのまま気持ち良くなって眠ってしまっても、その分延長料金をいただきますからOKですよV ってななのか!? 《ちなみに延長は15分単位》

友人は早速ネットへアクセスを開始したので、私もコミックス探しへと行動開始。
前から読みたかった漫画があっんだよね、購入まではするつもりは無いのだけれど、読んではみたいとゆうものが。
巻数も多い(全38巻)ので中古書店でも(特に最終巻が)揃っていなくって、なかなか立ち読みもできなかったのよね~。
全巻揃ってたよ!(喜) 漸く巡り会えた最終巻(と前巻)を手に席へと戻りました。
途中何度かドリンクバーも利用し、ホットとコールド両方のドリンクを手にして飲みまくってしまった。
合わせて6杯は飲んだのじゃないかしら、お腹がタプタプになっちゃったよ。

結局利用時間は1時間24分で退席、新規会員特典として最初の1時間は半額になるとの事で、ちょっぴりお安くで済みました。
うん、なかなか快適ではあったし、ドリンク飲みまくったし、元は取れたのじゃないかな。《せこい発言》
だいたいのシステムは分かったので、次回からは一人でも気軽に来れそうです。
でもどれだけ快適で料金もお得であろうと、元手がかかる事には変らないので、そうそう行けたものでは無いだろうけれどさ~。
一度“平日9時間パック”だなんてものを体験してみたい気はします。
スポンサーサイト

ハーブの香りのファンタジー

tagimagi3 タッジー・マッジー (第3巻)
山口 美由紀 (2006/11)
白泉社

この商品の詳細を見る

だからっどうして画像を表示してくれないのよAmazon!(怒) しょうがないからまたしても自分の所持品を写メしましたよ。美しい色合いが上手く写せなかったけど。 しょぼん↓
《それでもって発売日前日までは“在庫切れ”の表示されていて、発売日になったらなったで“1~2週間待ち”なんだねAmazon…、どないなってんのお宅の在庫管理? いつも利用させて貰っているけれど、快適とは言いがたい部分がまだあるよね…。》

おもわず文句もつけたくなるのには理由もあるのです。
この文庫版(全3巻)は表紙が書き下ろしとなっていて、しかも連作となっているのですよ。
ロッテとシルヴィの構図が、1巻ではお互いそっぽ向いていたのが、2巻ではちょっとだけ気にしてるように視線を合わせていて、3巻ではもうお互いの瞳を見つめ合うですよ!
少女漫画的恋愛要素が、この表紙だけでギュギュっと集約されて表されていて、シルヴィ×ロッテ好きには堪りませんって! 
文庫版は他にも全巻のそこかしこに加筆修正された箇所があり、さらに3巻には書き下ろしの番外編まで収録されて、正に“完全版”とも言えそうな仕様のようです。
これでは『全巻揃えてしまいたい!』とゆう衝動に駆られるとゆうものじゃないですか!?
それでも私は我慢しようと思ったのですよ、すでにコミックス(全6巻)は持っていましたからね。
コミックスで持っているものならば文庫までは買わない、と決めているのですもの。
なので文庫化が決まってからも購入するつもりなど無かったのですよ、無かったのですけれどねー。
某巨大数字板の山口先生スレで、番外編がもんのすごく絶賛されていたので気になっちゃって気になっちゃって、書店で1冊だけ置いてあった3巻を見たらつい買っちゃったんですってば。
えぇもう、衝動買いしても後悔はしないシロモノでしたさ、今のところは3巻だけの購入に留めるつもりではいますけれどね。《我慢》
番外編は7Pで、本編のラストシーンの直後(正しくはその夜)の出来事で、またほのぼのとしつつも何気にらぶらぶな内容でしたv
それでもって、数字板でも言われていたのですが『シルヴィ幸せになれよっ!』と私も言いたくなっちゃいましたよ。
何でしょうか普通は女の子に言うセリフでしょってなものなのに、シルヴィの方に言いたくなってしまうのは。
でもこの作品とリンクしている前作の「フィーメンニンは謳う」から続けて読んでいると、やっぱりシルヴィに『幸せにな!』と言いたくなっちゃうんですよね~(笑)

最後に文庫版2巻の表紙もご紹介↓ 1巻は・・・コレも画像が無いのよね~(怒)頼むぜAmazon・・・
タッジー・マッジー (第2巻) タッジー・マッジー (第2巻)
山口 美由紀 (2006/09)
白泉社

この商品の詳細を見る

相棒 サウンド・トラック

相棒 サウンド・トラック / TVサントラ

aibouCD01:メインテーマ 2005-2006 (2:10)
02:メインテーマ 2002 (0:27)
03:メインテーマ 2003 (1:32)
04:メインテーマ 2004 (1:32)
05:推理 (1:25)
06:推理と捜査 (1:38)
07:杉下右京ひらめく! (2:15)
08:亀山薫は… (2:14)
09:思わぬところに! (1:51)
10:花の里にて (2:07)
11:事件の予感 (2:24)
12:事件勃発 (2:19)aibouCD2
13:試行錯誤 (1:36)
14:迷い、そして犯罪に手を染め (1:43)
15:危機迫る (3:10)
16:大事件発生~出動 (3:13)
17:事件解明 (2:20)
18:犯人の告白 (2:23)
19:真実は心の中に (1:52)
20:解決したが、やるせない (2:32)
21:相棒1~土曜ワイド劇場より (1:44)
22:相棒2~土曜ワイド劇場より (0:55)
23:相棒3~土曜ワイド劇場より (1:54)
全23曲(46:07)

Amazonでは画像がないので、仕方なく自分の所有物を写してみましたよっと。
ついでに内容の曲タイトルなんかも表示されて無かったので、表記してみました。
ジャケットはごくシンプルで、そりゃ特別見ごたえがある訳ではないかもしれないけれどさ、一応ファンとしては気になるところなのだからケチらんと見せてくれってぇのだ。
ついでにCD盤にも2人のシルエットがプリントされていて、何気に嬉しい仕様となっています。
こんな僻地ブログでこんな事をしていても、誰の役にも立つ訳ではないのですが。
《自己満足バンザイ!》

サントラCDって好きなので、発売してくれたら絶対買う!と前々から思っていたのに、いざ発売されるとなった時には、正直言ってこれだけの曲数があったとは思い出せていませんでしたが、でも確かに耳慣れた曲がつまっていました。

あれ?と思ったのが、作曲者がお二方いらした事。
<01~12>池頼広、<13~23>義野裕明とハッキリと分けられていました。
1つのドラマのBGMを複数人で担当しているのって、初めて見たのでちょっとした驚きでしたよ。《私が知らないだけで、他にも沢山そういったのはあるのかもしれませんけれど》
池頼広さんの方はオフィシャルガイドブック相棒でスタッフインタビュー項目に音楽担当として記事が載せられていましたが、義野裕明さんの名前はその応答の中で音楽監督として出てきていました。
土曜ワイド劇場が始まりなのだから、最初に音楽を作っていたのは義野さんの方になるのでしょうね、TVシリーズを始めるにあたって新風を入れる為に池さんを採用されたのでしょうか。

メインテーマを含め、ポップでノリの良い曲や、張り詰めていた緊張をスッと解すような軽妙な曲などは、池さんの担当といった印象がしました。
対して義野さんの曲は、犯人を追い詰めたり、犯人が自白したりするクライマックスのシーンに良く流れていた曲が印象的で、シリアス調の不穏な曲や、やりきれない切なさを感じさせる曲で、あの何とも言えない後味の悪さ(相棒の持味)を演出しているようでした。

ちなみに携帯の朝日TVの着メロサイトで扱っている相棒のBGMは、01~04のメインテーマ4曲と、21の「相棒1~土曜ワイド劇場より」の5曲です。
01=Season4、04=Season3で、この2曲はアレンジが違うだけで曲としては同じなので、着メロで聴くのでは大した違いは感じないかと思うのですが、私個人としては音が一つ加わった感じのSeason4の方が好みかな。
でも着メロは今のところたった5曲だけしかないので、ファンなら全部ダウンロードしちゃってください(^ ^)b


■□■後日情報■□■
関係者と名乗る方から管理者のみ閲覧可能でコメントをいただきました。
「義野さんが作曲されたのは、12と13曲目21~23曲目です。クレジットの間違えで、いろいろ問題が起きています。」との事。
このまま素直に受け止める訳にもいかないので、まず自分でそのような記事がオフィシャルでも公開されていないかと、検索してみたりもしたのですが、それらしき記事が引っ掛かってこないので困ってしまいました。
この情報を上げるべきかどうか迷ったのですが、一応参考までに上げてみました。
どなたかもっと詳しい情報をお持ちの方はいらっしゃいませんでしょうか?
具合の悪い情報であるならば、この記事は取り下げるつもりです。

ボ●ョレー2006

今月16日に解禁となったボジョレー、我家でも1本購入してました。
別に家族の誰かがワイン通な訳でもないので、こだわりもなく1番安いのを選びましたよ。
《何故購入するのかって?それは販売ノルマをこなす為だからさ…。ぼそっと愚痴》
昨日から一晩冷蔵庫で冷やし、今日の夕食後にいただく事に。
ここでせっかくなので、ずっと箱に入れて仕舞いこんだままだったワイングラスを使用してみました。

061117_2051~001.jpg
 じゃじゃん!
 わちふぃーるどの“タシルシリーズ”のワイングラスです!
 …って、柄がハッキリと見えないぢゃん…orz

 しょうが無いのでいくらか飲んで量を減らしてから1個撮りで。

061117_2105~001.jpg061117_2108~001.jpg

1枚目よりはマシとはいえ、
まだぼんやりとしか写らないですね…あう。

左が正面から、右が裏面上方から。
予想はしていたけれども、
赤ワインには今ひとつ映えにくい柄、かも…。

このグラスは「WACHI FIELD NEWS ’03」の№11-Aに掲載されていたもので、同時期に同シリーズでデキャンタとキャンドルグラスも発売されていました。
どれも微妙に絵柄が違っているので、全部のアイテムを揃えても楽しめるものでしたが、私はとりあえずワイングラスのみ購入していました。
先に発売されていたタシルシリーズの、プレートやカップ&ソーサーやポット等とも、またガラリと模様のテイストが違うのがミソなのでしょうか、でも基調の色は同じブルーなので統一感はありそうです。

現在はタシルシリーズの食器類は、通販ではもう在庫が無いようなので残念なところ。
でも割と最近まではあったような気がするので、店舗によっては在庫の残っているお店もまだあるかもしれませんね、欲しい人は頑張って探すべし!
一応同じシリーズとして、立体的に組み立てられるボックスカードはまだ通販でも残っているようでしたので、ご参考までにチェックしてみるのも良いかもしれません。

…って、~ええと、肝心のワインの味はどうだったかって?
そうですね、酸味が効いていてほんのりと…とゆーか、個人的にはすっぱいと感じました。
いやだって私、ワイン好きでも通でも何でもないですもの。
私はとにかく甘いものが好きなので、安くったっていい、ほんのり甘いのがいいのよぅ。
なので、ボジョレーを1杯飲み干した後で、安くて甘いワインも1杯飲み干し、お口直しにチョコレートと日本茶をいただくとゆう、無粋なマネをしてしまいました。《あるイミ暴飲暴食?》
そんなお上品なワインの飲み方なんて知らないわな。

はい、すみません。ボジョレーに託けてわちのワイングラスを使いたかっただけです。

読むなら観終わった後からで

ドラマ「のだめカンタービレ」が面白い。
原作の漫画を読んだ事は無いのだけれど、人気があるようなのでタイトルだけは前から知っていました。
主役の、のだめ役を上野樹里ちゃんが演じるとゆうのもあって、ドラマが始まったら試しに観てみようと思っていたので、ちゃんと第1回目から観ていました。
そしたらコレが存外面白い!

こちらでの放送時間は土曜の昼時間帯で、現在のところ第4回目まで放送されたのですが、毎回テンポが良くて見ごたえもあって楽しい。
もう次の週が楽しみになっております。
うあ、こうなるのだったら録画もちゃんと続けて撮り溜めておくのだった!

こうなると原作漫画も読みたくなってくるところなのですが、ただね、このドラマを素直に楽しめているのって、まだ原作漫画を知らないからとゆうのもあるのじゃないかとも思ってしまうのですよ。
今のところキャラクターのイメージとか原作の雰囲気とかを知らないから、こだわりを持たずに観ていられてるんですよね。
どんな作品にしろ、漫画(小説)がドラマ化されるとどこかにイメージのズレとゆうのは生じてしまうもので、そうして原作の持ち味なんかを生かせずに、面白味を損なわせてしまう事は避けられないですからね。(断言)

でも今回の「のだめ」の場合は逆に、ドラマがこれだけ面白いのならば漫画の方はさぞかしもっと面白いのではないか、とゆう期待感を持ってしまう訳なのですが。
なので、漫画を読むならばドラマを最後まで見終わってからにします。
せっかくドラマを楽しく観れているのだから、先に原作を読んでしまってイメージを崩す事はしたくないですから。

ただね~、「のだめ」って現在コミックスが16巻まで発売されているのですよね。
これを定価で大人買いするのは私には無理なので、ドラマも終わってしばらく世間一般のほとぼりが冷めるまで待って、せこく中古本狙いでいくしかないのかと。
でもそれはあくまで購入するならの事で、この先この漫画もどこまで続くものかと考えたら、気楽に購入するのも躊躇われるところだわ。
せいぜい中古屋で立ち読みするで終わってしまうかもしれないわ~。

今の原作未読状態で気になっている主な点としては、
原作では現在どうゆう展開になっているのか(クライマックスに近い?まだまだ折り返し?)。
漫画でも千秋先輩(名前みたいな苗字だねぇ)の方が実は主人公っぽい(主観が多いよね)の?
どのくらい原作のエピソードに忠実なものか。
といったところかな。
大いに気になるところなのだけれども、読むのはまだまだ我慢、我慢…。

でも何だか気になってしまった本がコチラ↓
ドラマ 「のだめカンタービレ」 ミュージックガイドブック 2006年 12月号 [雑誌] ドラマ 「のだめカンタービレ」 ミュージックガイドブック 2006年 12月号 [雑誌]
(2006/11/29)
ヤマハミュージックメディア
この商品の詳細を見る
ちょっとAmazonで検索しただけで、いろんな関連本・CDがいっぱい発売されてor発売予定なのだものねぇ…。

美少女B級アクションムービー

東京ではすでに7月には公開になっていたのですが、それから数ヵ月後こちらの劇場でもようやく公開となりました(でもたった2週間・一日2回の極少数上映だけど)。
たまたまレディスデーの水曜が休日だったので観に行けました。
《映画は千円で観るもの、と決めているのでね。景品付き前売りは別として。》

もうね、先に公開されてから、ネットでいろいろな感想を拝見していたのですよ、大方の人々(特に原作・作者のファン)の感想は概ね同じであるようでした。
印象を一言で言うならば、この記事のタイトルどおりらしいのです。
それでも私はこの原作漫画のファンとして「笑うミカエル」(川原泉)を観ておきたいとは思っていました。

観る前の心得、『期待はするな』『原作とは別物
それでも突ッ込まずにはいられなかった感想(ネタバレ含む)は以下に続く…。

空から白い粒が…

とうとう降ってきちゃいましたよ、あられ
気温がぐっと寒くなってきたので、もう何日もせずに霰とか降ってきそうだな~、とは呑気に思っていたけれど、今日のうちに降ってきちゃったよ。
暦のうえではちょうど立冬だったのですよねぇ、だからってそんな律儀に今日に降らずともよいのに…。(まぁチラっと降っただけだったけれどさ)

今日は一日中雨降りだったのですが強風も酷くて、時々雷まで鳴っていたのですよね。
屋内にいても音が響いてくるので、何となくザワザワとした気持ちにさせられました。
車内ともなると、更にバシバシと霰のぶつかってくる音が響くので、つい『痛い、痛い、痛いッ』と連呼してしまった(<毎度の口癖)。
そりゃ実際には傷みなどあるはずもないのだけれどさ。

明日も似たような天候なのかしら。
せっかく納まった風邪がぶり返さないように、暖かくして寝よう。
皆様もお体を御自愛なさってくださいませね。

本末転倒 

先日写メを撮った31iceのカップなのですが、あれやっぱりハロウィン模様のカップで良かったっけなぁ? …などと思い直しています。
ちょうどコウモリが入っていない向きで写してしまっただけで、でも良く見れば端っこに写ってるのってコウモリの羽の先っぽなんじゃないの?って。

もちろん実際に写メを撮ったのは自分ですから、カップの模様も見ていたはずなのです。
何の為にハロウィンサンデーを食べに行ったかって、一番の目的はカップの模様をちゃんと見たかったからじゃないの?ってな理由だったはずなのですが。
…どうも、“写メを撮る”“チョコケーキピースが無い?”“早く食べてしまわねば”とゆう事の方に気を捕らわれてしまっていたようです。
肝心のカップの模様がどうであったか、ちゃんと覚えていないのです。

いざPCで画像を見た時になってようやくアレ?っと疑問に思ったのです。
自分はハロウィン模様のカップだと思って(思い込んで)いたけれど、実は通常のロゴカップだったのじゃないの?って。
そこで思いっきり頭が混乱してしまいました。
それで先日はあのように記事に書いてしまったけれど、また今になって画像を見直していて記憶を手繰り寄せている次第です。
実のところ未だにハッキリと思い出せないでいるのですけれどね。
カップの模様もチラシに写っているデザインのと違うのですよ、チラシのはもっとビビットな紫地にかぼちゃ柄の描かれた、色のコントラストがハッキリとしたデザインなのですよ。
その模様と違うから、改めて写メの画像を見た時に『違ってた!(通常のだった)』と勘違いしちゃったのかと。
ただ、やっぱり写メの画像もハッキリと写ってはいないから、イマイチ断言できないでいるのです。
何より自分の記憶が曖昧なのが…。
ハロウィンイベントは終わっちゃったから、もう確認できないのだよなぁ。
(お店の人にわざわざ聞いて確認する度胸も無いし)
カップ、お店で捨てちゃったけど、お持ち帰りしとけば良かったわ。
(そうゆうセコイ真似ならできるのは何故なのさ?)

こうゆう、ありえないようなボケを私はよくやらかします
よくこれまで生きてこれたよなぁ…。
ちょっと穴掘って埋まってくるわ。

Trick or treat!

私が31アイスを食べる時の基本サイズは、スモールのダブルをコーンでが通常なのですが、ちょうどお店から出てきたお客さんがハロウィン模様のカップを持っていたのを見かけたので、私も試しにカップで頼んでみたところ、何の変哲もなく通常の31アイスロゴ模様のカップで渡されてしまいました。
むむぅあれか、ハロウィン模様カップはハロウィンサンデー限定で使用しているとゆう事かしら?

このハロウィンサンデーも実は気になっていたのですよ、何と言っても見た目がカワイイですし、アイスも変わりモノ(以下イロモノと称す)フレーバーで楽しそうなのです。
パンプキンプリンのフレーバーはまぁ王道として、もう1種のフレーバーはマジカルミントナイトとゆう10月のおすすめフレーバーで、名前・見ため的にも久々に『イロモノキター!!』と、わくわくと期待させられたフレーバーなのです。

もちろんこの日もこのイロモノフレーバーと、トリプルチョコレートパッションの組み合わせで美味しく食してきたのでしたv
しかしハロウィン模様カップを拝みたかった私は、後日にリベンジとばかりにハロウィンサンデーも食べに行ってしまいました。
そしてわざわざ写メまでしてしまったとゆうのに、その結果が…。

31ice
通常のカップで使用されてるし! 何でなのさ~!?
去年はスプーンもハロウィン仕様でオレンジ色だったのにな~。
チラシではチョコケーキピースらしきものもトッピングされているように見えるのだけれど、無いよ?
かぼちゃ型クッキーとコウモリ型チョコは、可愛くて食べるのがもったいないよね~(でも食べたけど)。


色々とツッコミが頭を過ぎったのだけれど、忙しく働き回っている店員さんに問い質すのは躊躇われてしまいました。<小心者。
少々心残りはあれど、しょうがないのでまた来年にリベンジを掛ける事にしておきますか。
インフォメーション
★ ☆ ★ オススメ通販 ★ ☆ ★

yotuba mini 四葉天使
 designer : Ato

アクセスはコチラからどうぞ♪

現在は、クローバー柄、うさぎ柄、黒猫柄と3種のイラストそれぞれのグッズが色々と作られております♪
それぞれに味のある作品ですので是非見てみてください♪
コチラ⇒四葉天使

インディーズブランドを取り扱っている
「ドロップショッピング デザインストア」にて販売されております。
他のアーティストさんの作品を眺めるのも楽しいですよ。
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ねこのて時計
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

ナコ

Author:ナコ
[生息地]
  北国のリンゴ特産地
[誕生日花の花言葉]
  いじめないで
[座右の銘]
  笑う門には福きたる
 ( 裏 : 笑って流せ )

RSSフィード
オバケちゃん
迷い人さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。