FC2ブログ

<さん さん せぶんでいず>へようこそ♪ 漫画の感想もどき、日常の事などをポツポツと語ってみたり…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌って踊ってエクササイズ!

スターダスト★レビューのライヴに行ってきました!
友人がファンクラブに入っていて、その友人のお誘いでご一緒させて貰ったのですが、ライヴ自体行くなんて何年ぶり?とゆうのを思い出せないくらい久しぶりでしたよ。
でもスタレビのライヴに行くのは、今回で確か4度目なのです。生演奏はモチロンのこと、ヴォーカルの要さんのトークを聞くのがいつも楽しみでありました。

ライヴの開始時間は17:30となっていたので、その前にカラオケにも行ってきました。
去年の夏からこの日に向けて(?)、スタレビばっかり聴きまくっていたので、自分でも歌いたくて歌いたくてウズウズしていたのですよ、なもので友人にお願いしてびっちり4時間歌いまくりましたさ。
それにしても、所々おぼつかないリズムと音程ながらも、自分では気持ちよく歌っていたのですが、ファンである友人を前にして、どんだけ暴挙とゆうか、冒涜といいますか、ハッキリ言って何のイヤガラセですか!?的な行為だったかと思う。まさにジャイアンリサイタルだろと。
最後まで付き合ってくれた友人に感謝ですm(_ _)m

さて本命のライヴ開場へと到着し、開演前にツアーグッズを買いに行った友人を、フロアの隅っこで待っていたのですが、突然背後からアナウンサーらしき女性の声が聞こえてきたのでビックリしてしまいました。もしやTV中継でもしているのかとビビッた私は、そそくさとその場から逃げ出しました。だいぶ離れてから振り返って様子を伺ってみたところ、やはりカメラを携えたカメラマンと、マイクを持ったリポーターの女性がいらっしゃいましたよ。TVに自分が映ってなければいいなぁと思いつつ、友人と合流し会場内へ。

私達の座席はB列で、つまりは前から2列目なのですが、座席番号を確認し悠々と席に落着いてから、会場内の雰囲気の異変に気付きました。
斜め前に座っていた2人組みの女性らが、スタッフの1人に何やらか抗議している様子であるし、席にも着かず通路に立ち尽くしている人らが、結構な人数で溜まっているしで。そのうちに舞台に出てきたスタッフさんから状況の説明が為されたのですが、なんとチケットの発券ミスで、A~D席(4列分)のチケットが発券されていたそうなのです。この会場にそんなスペシャルな座席は存在しないので、席に着けずに立ち往生している方がいらっしゃった訳なのですねぇ。
薄々と予測していたのですが、対応策としてA席以降のチケットを持っている人は、そのまま4列後ろに下がった席に着くとゆうことになりました。
私達はB列だったので、それから4列下がってF席へと移動となりました。舞台から離れてしまったのは少し残念ではあったけれども、F列はちょうど前のE列から通路を挟んでの列だったので、前列の人らの影が邪魔にならずに舞台が見えて、ちょうど良いくらいでした。
でも1階席後列の人たちなどは2階席への移動になったりもしたし、他にも4列下がる事で舞台から遠ざかるのに不満を持った人は当然いたようではありましたけれどね。
スタッフらの誘導のもと全員座席へ落着き、予定開始時間より約20分遅れてライヴがスタートしました。

今回のツアーは最新アルバムの「31」を掲げたツアーではありましたが、1曲目はそのアルバムの中の「大渋滞」で始まったものの、全部で20曲+α新旧取り混ぜた内容でした。
懐かしの曲らはついさっきまで、カラオケでも歌ってきたばかりの曲がほとんどだったので、ばっちりノリに付いていけましたよ。でも途中で要さんの指導のもと、会場の全員でビ○ーズ・○ート・キャ○プを踊る場面では、ちょっと追いつけなかったけれど↓それにしても要さん齢50にして何てお元気なのかしら。相変わらずの弾けっぷりには感嘆させられますわ。

今回のMC「星屑医院」のコントも楽しかったです。突然会場内から患者として40才代位の男性が拉致保護されて、壇上でコントに参加させられていましたが、最後にはメンバーのサイン入りパンフレットを貰ってたので羨ましかったです。パンフもう少しお安かったら私も買いたかったなぁ。
座席移動になったお詫びにと、サービスでアカペラを披露してくれたり(アメージング・グレイスだったかなぁ?<うろ覚え)、アンコールのラストでは新曲のお披露目もあって、約3時間ほどで終了となりました。

kakinumaen
 ライヴが終わってから、私も気になっていた
 柿沼園のお茶を購入しましたv
 お茶好きなものでつい。予算に余裕があったら、
 ボーさんのカレーも欲しかったなぁ。





cake set帰宅前に会場のすぐ近くのイタトマJr.で、
7種のベリーパイピーチティーをいただいてきました。
この写メはパイを半分位食べちゃってから、慌てて写したもの。(ケーキの上にちょこんと一粒写っているベリーは、食べかけ隠しに、友人がフォークを差し出してくれたものだったりする)
ちなみに店内には、ライヴから流れてきたお客さんらで満員状態でした。

すごく楽しい一日でしたv

余談
ロビーで撮影していたのは、深夜のTV番組の撮影であったようです。
放送日に気になって番組を観てみたのですが、本人にしかわからないであろう自分の後ろ姿が、ほんの一瞬、奥のほうへ逃げてゆくのが写っていました。
あれ、逃げないで元の場所に留まっていたら、ちょうど画面から切れた場所であったので、全く写らなくて済んでいたようです。でもまぁ本人意外は誰も気付かないだろうからホッとしたわ。

スポンサーサイト

休日の過ごし方 ―言葉編―

そろそろ髪をカットしたくなってきたので、ちょうど近所(徒歩10分)に新しくできた美容室へ行ってきた。開店時間を知らなかったのだけど、この時間なら大概のお店は開店するだろ、と思えるAM10:00過ぎてから来店しました(でも扉の営業時間を見たらAM9:00からの開店でしたよ)。他にお客さんはおらずで早速鏡の前へとご案内。
今回ヘアカタログ雑誌を持参して参考にして貰いました。自分はヘアスタイルとゆうものに感心が薄い(とゆうよりも、オシャレ全般にセンスが無い)うえに、会話とゆうものが苦手なので、美容師さんにお任せ状態で、週刊誌なんかを読みつつ時折会話を交わす程度だったのですが、ふと「言葉がキレイですね、ヨソから来た方ですか?」なんて言われてしまいました。
…いやいやいやいやっ、親の代から生まれも育ちも地元民ですから! 
でもまぁ、似たようなセリフを以前にも言われた事は、たまにあったのですけれどね。
たとえ相手が地元民だと分かってはいても、初対面の人に最初から親しげ(あるいは無遠慮)に、くだけた口調では話せないですよ、相手に慣れてくればばりばり方言で喋るけど。こんなんだからなかなか人と馴染みにくいのだろうなぁ、とは思うものの直らんものです。

美容室を出た頃にはもう正午近く、友人と遊ぶ約束をして迎えに行く時間まで、あと1時間も無くなっていたので、一旦自宅へ戻ってから慌てて支度し直して、また出発。

―――映画編へ続く!


冬の寒い日のお約束

去年の秋頃からか、ウチの車のエンジンが掛かりにくくなっていたのですが、とうとうやらかしちゃいました。
2週間ほど前の事なのですが、自宅より発車してまもなく(徒歩5分距離内)車が動かなくなってしまったのです!
なんだかスピードが出ないな~と感じ、後続車に先を譲ろうとちょっと道路端へ車を寄せて止めたのです。 そうしたらそのままエンストしてしまい、再度エンジンを掛けようとも掛からなくなってしまいました。
2年前にライトを点けっぱなしにして、バッテリー切れをやらかした事もあったのですが、今回の感触ではバッテリー切れでは無い感じであったし、ガソリンもまだ充分な量が入っていたはずなのです。
―では原因は何か?つと思い起こされたフレーズは、「冬の寒い日に車を運転する時は、エンジンを充分に暖めてから発車しましょう」。
…これはお約束、とゆうより常識ですよね?でも私これまでその常識を無視して運転しておりました。
そのツケが溜まってしまってたのでしょうか?

何はともあれ父の携帯へ連絡を入れる。実は出先にいる父を迎えに行くところだったのですが、車が動かなくてはどうにも行けず、父の助言も欲しいところで、結局父にはタクシーで帰ってきて貰う事に。
父到着後、父にも試しにエンジンを掛けて貰おうとしたけれど、やはり掛からず。
そこでいつもお世話になっている車修理のお店へ電話をしたところ、土日祝で閉店の為か繋がらず(涙)、試しに店長のご自宅へ電話してみるもお留守なのか繋がらない(泣)。
何のかのしている内に、車停止後すでに1時間は経過。
こうなっては最後の手段、JAFへ電話をする事となりました。まぁさすがに年中無休24時間体勢の機関ですから電話もすぐに通じ、25分後にはレッカー車も到着し、我家までドナドナ…もとい牽引移動して貰えましたよ。

ひとまず自宅庭へ戻れた事でホッとしましたが、けどねぇ、ちと辛いものがありましたねぇ。なんと言っても出費がイタイ。だってJAFの会員に入っていなかったんだもの。1万1千7百円お支払い致しましたよ、いちまんいっせんななひゃくえん…。加えていらなく父のタクシー代もかかっちゃったしね。もっとセコク言えばJAFへの電話はフリーダイヤルじゃないんだよ~、しかも携帯からの電話だし通話料高くついてるよ↓
それに車が止まった場所はそれなりに交通量のある道路で、いくら道路端に寄せたとはいえ、歩道と車道の間に積もっている雪のせいでそれほど寄せられたとは言えない程度でとても邪魔になっており、時折後続車が信号待ち(約50m先にある)の渋滞で止まっているものと勘違いしたのか、後ろでしばらく停車してしまったりするのです。その内に気付いて追い越して行ってくれるのですが、1度だけ自分で降りて先へ行くように促したりもしました。本当にエライご迷惑をかけてしまったよ…↓
だんだん外も暗くなって(停車したのが午後4時頃)寒さも増してくるしね、時折吹雪いてもいるし追突されなかったのは幸いだよ。JAF呼んでからは父は帰宅しましたが、1人で待っている間ってなんとも心元ない気持ちになってしまうものですねぇ。

さて一晩明けて翌日の朝、どうかな~とエンジンを掛けてみたらば、ちゃんと掛かったよ!
修理店はその日もお休みだった為、父が近場のガソリンスタンドで点検だけして貰ってきたのだけれど、特にどこにも問題は無いと言われたそうです。
じゃあ一体何だったんだ~!とか叫びたくなるところなのですが、まぁウチの車ももう10年以上乗ってて古くなってるし、新しい家では車庫が無くて青空駐車なものだから、エンジンも冷え易くなっているのかなぁなんて思えなくもないのですよね。
なので今後はエンジンを掛けてから、最低3~5分は置いてから出発するように心掛けていくつもりです。今年は積雪が多いのですが、車に積もった雪も丁寧に掃っておくようにするですよ!

いまのところ無難に運転できてはいましたけれど、エンジンが掛かり難い時はまだたまにあるので、1人で運転して出かける時はどきどきしてしまいます。特に夜とかはあんまり出かけたくない心境なのです。…なんてお篭りしてる内に気になっていた映画の上映期間を逃してしまってましたがね…orz
Mさんへ私信: ごめんよ~~~!!m(_ _)m 今後のは逃さないようにするです!

今後の万一の備えの為に、JAFよりも保険がお安く済むらしい、ロードサービス付きのクレジットカード(石油会社提携の)を検討しています。カードが増えるのはちょっと面倒なのだけれどね。

お正月をふりかえる

思いつくままつぶやいてみる。

さて年が明けてから1週間(以上)経ちました。皆様ごゆるりと過ごされたでしょうか?
私はだらだらと過ごしてしまいました。TVの特番を見るともなしに眺めていたり、昼近くまで寝ていたり(遅番の日は)していました。
毎年の事とゆうか、常日頃から変らないだろってなものではありますが↓
《それでも勤め先が年中無休のとこなので、大晦日も元旦も働いてはいたのですよ~。》
2日にはお休みが振り当てられたので、100均雑貨が欲しくてチラッとショッピングモールへ寄ったのですが、人ごみに辟易して早々に退散し、やっぱり自宅でだらだらと過ごしてしまいました。

毎年神社へお参りしに行った時には、交通安全のお守りを買うようにしていたのですが、今年は3日に仕事帰りに寄った時(午後6時半頃)には、お守り売場が開いていなくて買ってこれませんでした。
参拝前に古いお守りは捨ててきてしまっていたので、現在我家の車にはお守りが飾られておりません。なんてこったい!
売場はいつだったら開けているのでしょうか、こんな事ならば2日の内に面倒がらずに行ってくるのであったわ。このまま買いそびれたまま過ごさねばならないなんて、ちょっぴし不安だよ~。

縁起モノといえばそういえば、年末ジャンボ宝くじの当選発表がされた訳ですが、もののみごとに縁起は担げませんでした…とゆう結果でした、ハイ。
父よすまない、また夏に賭けましょうかね。

私はあまり福袋を買わないのですが、スーパーで伊○園(3千円)の福袋を買いました。実は去年も購入していたのですが、茶葉が沢山入っていて満足できたので今年もあったら買うと決めていたのです。
福袋の中身なのですが、福袋を持ち上げた際にずっしり感があって期待していたのでしたが、茶葉の他に何と急須も入っていました。お茶屋の福袋なのだから別におかしな事でも何でもないのですが、急須…。
純粋に茶葉だけを望んでいた身としては、ちょぴしガックリとしてしまいました↓
千円の福袋もあったのだけれど、そちらを3つ買うのとどちらがよりお買い得であったかしらと、ついせこい考えをめぐらせてしまったよ…。

私が一度は買ってみたい福袋といえば、それはやっぱりわちふぃーふどの福袋ですね。
行きつけのお店では扱っていないようなのが残念です。もし扱ってくれたとしても元旦が初売りならば買いに行けそうもなかったり。
今年は仙台で直営店が復活したので、久しぶりの福袋争奪戦となったようなのですが、友人が無事GETしたとの報告をくれました。おめでとう♪
福袋の写メも貰ってました。>Tさんへ、今度画像をupしても良いですか?(だからここで聞くなと)

この冬は暖冬で年明け1週間経っても、雪がほとんど積もってないとゆうのが何だか不思議です。快適に過ごせるのはありがたい事なのですけれどね、車道はもちろん歩道を普通に歩ける状態なのがスゴイ。 
先月積もった時には、これからどんどん積もってゆく事と覚悟したものなのになぁ。すぐまた融けちゃって結局除雪車が出動したのもただ1度きりだったようです。
でも日本では今現在、爆弾低気圧とやらで大雪になっている地区があるようですね。こちらもじき大雪となるのでしょうか、とりあえず今のところ雪は降ってきてはいるのだけれど、強風で地吹雪が舞っていて、まだ積もる感じでは無さそうなのですが。
雪には億劫さを感じさせられるものなのですが、強風は私の恐怖心を煽るので脅威です。ぐらぐら揺れるのですよ部屋が、ハンパなく。いつ家が倒壊しないかとどきどきしてしまうのです。
こんな時は自室の重量を減らさなくてはと、生理整頓への強迫観念に捕らわれるのですが、その気持ちも長くは持続しないのでいつまでたっても片つかないのだよな~。
そろそろ始動しないと!ですな。

白いじゅうたん

いよいよ積もってきちゃいましたよが。
先月から降ったりはしていたけれど、すぐに融けるから積もらなかったのだけれど、今日(3日)はもう車道にも轍が出来るほど積もっちゃってますよ。
おかげで車ものろのろ運転で渋滞になるし、うっかり遅刻するかと思ったわ、ギリギリで間に合ったけど。
本当にもうすっかり冬景色ね。

さっきから外では除雪車が稼動している模様、夜中にご苦労様です。
でも歩道に雪が寄せられているだろうから、明日は玄関前の雪かきが大変だろうなぁ。
これからはもう積もる一方なのだろうな、長い冬はこれからだ~。

縁起を担いでみた

12月1日の運勢で金運が良いのは○月生まれだから『お前が宝くじを買わないか』と父に頼まれた。
何あろう毎年恒例年末ジャンボ宝くじの事ですよ。

父は毎度マメに購入しているのだけれど、なかなか当たったためしがなかったので、今回は趣向を変えてみようと思ったそうなのだ。
ただ何気なく購入してくるのではなく“運勢や担ぐ縁起も考えて臨む”事にしたらしい。
最近は夕刊に載っている占いをチェックしていたようで、そうしたらこの日はウチの家族の中では私が金運が良いと出ていたのですね~。

そんな訳で買いに行って来ましたよ宝くじ。
ちゃんと幸運のキーワード「緑色」「」「」も考慮して、服装は全体的に緑系にしましたし、方角はもともといつも行く売場が自宅より東にあるので問題なく向かって行きました。
抜かりなく2番窓口で宝くじを購入してから、帰りがけに「すき家」で「バジルトマト豚丼(並盛)」を食べてきました。美味かったv <いえコレは特に縁起担ぎに関係無いのですが(^^;
《こうゆう縁起担ぎって、考える人はもっと色々と普段からマメに行動に注意しているようなので、この程度では緩いものなのでしょうけれどね。》

3億円は無理でも1千万とか当たると良いな~v 《夢だから言うだけ言っておかなくっちゃね~》

元は取ってきた

初めてインターネット漫画喫茶なるものを体験してきました。
ずっと気になってはいたのだけれど、会員登録や料金システム等がどのようになっているものか知らなかったので、いままで行くのには躊躇していたのです。《最初は一人で行くのに心細さがあるとゆう、情けない理由もあったりはするのですが(小心者)》
今回は友人のパソコンが不調になって使えなくなってしまったとの事で、急遽ネットに接続できる設備のある場所を探したら、そこにしか辿り着けなかったので利用してみようとゆう事となり、ついでに私も一緒に行くことになったのでした。
《そてにしても、もっと近場に<無料で>ネット利用できるPC設備のある施設をつくって欲しいものだよな…》

いざ店内に入ろうとしたら、入口前に案内版があって入会金やら時間ごとの利用料やらがちゃんと表示してあったので、だいたいの支払い額を計算して少し安心してから入店しました。
新規会員の手続きを済ませ、受付のお嬢さんに色々と設備の説明を受けてから、ようやくグループ席へとご案内。
では~っと2人同時にソファーに座ろうとしたら、思いっきりお尻が沈みました↓ びっくらこいた。
こんなに柔らかいソファーなんて、あんまり座った事ないですよ。
ちょっと座り慣れないので、PC操作するのに体勢がしっくりこないかな、な気がしましたよ。
でもこれでただTVを観るぶんには、リラックスできて良いのかもしれないですね。
はっ! もしやそのまま気持ち良くなって眠ってしまっても、その分延長料金をいただきますからOKですよV ってななのか!? 《ちなみに延長は15分単位》

友人は早速ネットへアクセスを開始したので、私もコミックス探しへと行動開始。
前から読みたかった漫画があっんだよね、購入まではするつもりは無いのだけれど、読んではみたいとゆうものが。
巻数も多い(全38巻)ので中古書店でも(特に最終巻が)揃っていなくって、なかなか立ち読みもできなかったのよね~。
全巻揃ってたよ!(喜) 漸く巡り会えた最終巻(と前巻)を手に席へと戻りました。
途中何度かドリンクバーも利用し、ホットとコールド両方のドリンクを手にして飲みまくってしまった。
合わせて6杯は飲んだのじゃないかしら、お腹がタプタプになっちゃったよ。

結局利用時間は1時間24分で退席、新規会員特典として最初の1時間は半額になるとの事で、ちょっぴりお安くで済みました。
うん、なかなか快適ではあったし、ドリンク飲みまくったし、元は取れたのじゃないかな。《せこい発言》
だいたいのシステムは分かったので、次回からは一人でも気軽に来れそうです。
でもどれだけ快適で料金もお得であろうと、元手がかかる事には変らないので、そうそう行けたものでは無いだろうけれどさ~。
一度“平日9時間パック”だなんてものを体験してみたい気はします。

雨天決行!ものづくり魂

今年も毎年恒例となった、ものづくり達の集うイベントC-POINTを見に行って来ました。

C-POINTの“”は「RAFT」「REATIVE」「ROSSING」を意味し、“シー”の音は「See」 「Sea」を意味しています。
海辺の公園の芝生の上で、ものづくり達が各々思い思いにお店(主にテント等で設営)を構え品物(作品)を披露し販売するのです。
取り扱う作品の素材も、陶・ガラス・木・染織・金属・漆・食・音…と様々で、お店一つ一つを見て回るのが本当に楽しくなるイベントです。

2001年から始まったこのイベントも今年で6回目で、毎年7月の第1土曜日・日曜日に開催されていたので、バッチリ休日を確保してものすごく楽しみにして行って参りました♪

急患者再び

夜中(AM3:35)に母が私を起こしに来た。
何事かと思ったら、今から父を車で病院へ連れて行って欲しいとのこと。
2・3日前あたりから太ももに現れた吹き出物が疼いて眠るのも辛くなってしまったらしいのだ。
本当はこの日の午前中には皮膚科の病院へ行く予定でいたのだけれど、夜が明けるまで待っているのも辛いとゆうなら仕方がないよね。

そんな訳で、今からでも行ける病院というとやっぱりあの病院しかないですよね、そうです例の救急指定病院(3/3記事参考)へと再び行く事になりました。…はぁ。

Father’s Day

私の休日が、特に希望を申請していたでもなくたまたまこの日曜日に割り当てられていたので、せっかくだし家族でどこかへ出掛けようかとゆう事になりました。
父に希望を聞いてみたところ『綺麗な花の咲いている所へ行きたい』とのお言葉。
それはそれでじゃあどこへ行こうかと決めかねていたところで、当日の朝刊記事に“花のじゅうたん シャクヤク満開”の文字を発見。
そんな訳で「手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)」へ行先決定。

↓↓↓以下続き。 《普通に日記です。》


インフォメーション
★ ☆ ★ オススメ通販 ★ ☆ ★

yotuba mini 四葉天使
 designer : Ato

アクセスはコチラからどうぞ♪

現在は、クローバー柄、うさぎ柄、黒猫柄と3種のイラストそれぞれのグッズが色々と作られております♪
それぞれに味のある作品ですので是非見てみてください♪
コチラ⇒四葉天使

インディーズブランドを取り扱っている
「ドロップショッピング デザインストア」にて販売されております。
他のアーティストさんの作品を眺めるのも楽しいですよ。
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ねこのて時計
ブログ内検索
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
プロフィール

ナコ

Author:ナコ
[生息地]
  北国のリンゴ特産地
[誕生日花の花言葉]
  いじめないで
[座右の銘]
  笑う門には福きたる
 ( 裏 : 笑って流せ )

RSSフィード
オバケちゃん
迷い人さん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。